CUメディカル社製のAEDはクオリティーで購入するのが安心です

株式会社日本でCUメディカル社製のAEDを販売する
企業と言えば株式会社クオリティーがよく知られています。

そして販売店である『AEDコム』には、今AEDの導入をお考えのあなたも、
安心して購入できる体制(アフターサービス)が整っています。

株式会社クオリティー

 株式会社クオリティーについてはこちら

命を救う医療機器であるAEDは、設置後にも「いつでも使用できる状態」に管理しておくことが最も重要だといえるほど、維持管理が大切です。

しかしAEDを導入した後を考えると多くの疑問や不安な事がありますよね?

AEDを設置した後って‥
メンテナンスが必要みたいだけど、部品の期限管理とかどうすればいいんだろう?
それに、もしも急に使えなくなってしまったら…?

クオリティーは設置後のフォロー体制もバッチリ整っているので、
維持管理についてもしっかりとサポートしてくれるわけです。

AEDをただ販売するだけでなく、このような不安にもしっかりと
対応してくれるので、安心して購入することができるのです。

そんなクオリティーのサポート体制について、こちらから詳しくご紹介していきます。

消耗品の期限管理システム

AEDの期限管理システム

AEDの本体や消耗品には耐用年数があります。

株式会社クオリティーでは、AEDを購入すると本体や各消耗品のシリアル番号等が登録されるようになっています。

そのシリアル番号によって消耗品の期限が管理されており、
交換期限が近づくと1ヶ月前に知らせてくれるのです。

万が一管理されている方が使用期限を忘れてしまっても、このシステムによって正確な交換時期を知ることができるのでAEDを安心して設置しておけます。(日常点検は必要です)

AEDの代替器

それに、もしも故障などがあったとしても代替器が送られてきて、原因をすぐに調べて報告してくれる体制となっております。

 その後の対応も迅速なので安心感が違います。

実際にクオリティーからAEDを導入してみると?

株式会社クオリティーでは独自の管理システムで、設置後にもAEDの管理をサポートしてくれることが分かりました。

そこで実際にクオリティーからAEDを導入してみた方は、
どのような感想をお持ちなのか気になるところですよね?

わたしがクオリティーでAEDを購入された方達の感想を見てみると、
「よりAEDを安心して購入できる会社」だということが分かりました^^

導入された方の声については、こちらにまとめました。
 AEDを株式会社クオリティーから設置した方の声