クオリティーからAEDを購入!導入する際の疑問点をチェック!

株式会社クオリティーはテレビや雑誌などでも紹介されているAEDの販売代理店です。

株式会社クオリティー

低価格でAEDが購入できるのですが「業界内で最安値」と
言われるほど安く導入できる販売店です。

これから導入をお考えの方にとっては魅力的な価格を提案して
くれますが、そんなクオリティーからの購入や設置について、
疑問に思う事や知っておきたい事をこちらでまとめました!

クオリティーからAEDの購入をお考えであれば参考になるのではないでしょうか^^

ちなみにクオリティーが取り扱うAEDは世界中にシェアを持つ
信頼度の高いCUメディカル社製の機器で、

日本でも260社以上で使用されています。

世界中で使用されているCUメディカル社のAED

 

これまでリコールがない『IPAD NF 1200』をはじめ、最新機種の『CU-SP1』がラインナップされています。

2014y09m11d_212054259
2014y10m15d_230307082

どちらも低価格で導入できる人気機種のようですよ。

まずはこちらから導入についての疑問点をチェックして、クオリティーからのAED購入を検討されてはいかがでしょうか^^

クオリティーからAEDを購入する際の疑問点

見積りを依頼したら価格がすごく安いけど、品質などは大丈夫?
クオリティーのAEDは世界100ヶ国で使われているCUメディカル社製の機種なので、品質には自信を持っており、安いからといって品質が劣ることはありえません。

それにAEDや心電計を専門とするメーカーなので、開発力や品質の高さが他社とは違います。

安さの秘密については、こちらをご覧ください。
 CU-SP1が低価格なわけとは?

AEDってメンテナンスが必要だけど面倒くさそう…。何をしなければいけないのか?
AEDのメンテナンスでチェックが必要なのは、日常点検と消耗品の期限管理です。

毎日チェックしなければいけないので「面倒くさそう」と感じるかもしれませんが、実は日常点検はAEDに異常がなければわずか5秒程度で終わる内容です。

AEDにはセルフチェック機能があるので、毎日自動で異常がないかをチェックしてくれます。

その際に異常があればインジケーターが赤く点滅するので、そうなっていないかを目視で確認して、何もなければ点検票にチェックしておけばいいのでほんの少しの手間だけです。

消耗品の期限管理につきましては、使用期限がきたら交換が必要となります。

使用期限はバッテリーが4~5年、電極パッドが1.5~2年以上です。

クオリティーでは消耗品の期限管理サービスも行っており、交換時期が近づくと知らせてくれるので忘れてしまう心配が少ないのです。

 

レンタルはできないの?
レンタル・リースでの取り扱いには手数料や金利、手間賃などが掛かってくるため、リーズナブルな価格提供が難しいため行っていません。

レンタル費用と購入費用の見積りを比べても購入費用の方が安くつき、レンタルやリースによる価格面でのメリットは小さくなります。

一括購入を希望される場合には大幅な割引も可能なので、お問い合わせ下さい。
 クオリティーに問い合わせる