学校で設置するAEDを選ぶならCU-SP1が最適!?

小学校から高校、大学、専門学校など多くの学校に普及が進むAEDですが、
学校関係の施設に設置するAEDとしてどのような機種を選べばいいのでしょうか?

これからAEDの設置を検討されている先生方が気になるのが次のような点だと思います。

・ どのぐらいのコストが掛かるのか
・ 性能のいい機種はどれか?
・ なるべく使いやすい機種がいい
・ メンテナンスはどうすればいいのか?

これらの点を踏まえると、設置に適している機種が
AEDコムで販売されているCU-SP1です。

2014y08m08d_134331712

CU-SP1が学校に適しているわけ

日本で販売されている7社19機種のAED(2015年月現在)のうち、CUメディカルシステムで製造されているCU-SP1が、なぜ学校に設置するのに適しているのか、その訳をまとめました。

性能や使いやすさがポイント

AEDは基本的な性能は変わらないものの、多くの教職員が使うことになることを考えると、騒然とした場面でも落ち着いて使えるように扱いやすい機種がいいですよね。

高性能なCU-SP1はAED業界内で初となるオートボリューム機能を搭載したことで使いやすさが向上しました。

2014y08m13d_155629470

この機能によっていざという時にも的確な操作ができるようになっています。
 CU-SP1の優れたガイダンス機能について

メンテナンスや日常点検が気軽にできる

AEDを購入すると必ず必要になるのが日常点検です。

救命器具なのでいつでも使えるようにチェックしておくことが大切になります。

毎日の点検となると少し面倒に感じられることもありますが、CU-SP1ならインジケータによって一目で確認する事ができるので数秒で終わりますし手間を掛けずに済みます。

2014y06m22d_072531623

バッテリーや電極パッドなどの消耗品の期限管理についても、インジケータで表示されるのですぐに分かりますし、AEDコムなら独自の管理システムによって
交換時期を知らせてくれたりと、2重の期限管理で安心して設置しておくことができます。
 AEDコムの安心なアフターサービスについて

業界内で注目の低コスト

AEDの導入を決める中で大きなウエイトを占めるのがコスト面です。

AED販売店や機種によって10万円以上の差が出ることもありますし、限られた予算の中から設置費用に充てることを考えると、低価格な機種を選んでおきたいところです。

お金写真

価格がピンキリなAEDですが、「業界内でも最安値で導入できる」としてよく選ばれているのがCU-SP1なのです。

そんなAEDコムから購入して設置できるCU-SP1ですが、
「他社のAEDをレンタルする方が安いんじゃ?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし当サイトで検証したところ、
CU-SP1を購入する方がトータルコストが安く済むことが分かったのです!
 最安のレンタル料金とCU-SP1の価格を比較

つまり低コストで導入するならCU-SP1で間違いないわけです!

それにAEDコムからだと複数台の購入でさらなる割引価格となるようですよ。

学校だと複数台の設置になることもあるので、まとめて購入することで
コスト面が大幅に抑えられるというのは大きなメリットとなりますよね^^

詳しい価格や詳細につきましてはAEDコムからお問い合わせができます!

見積もりやお問い合わせはこちらの公式サイトからお確かめ下さい☆